サラ金の審査基準とは?

サラ金の審査基準とは?

サラ金の審査に落ちた多くの方は、自分が審査に落ちた理由が分からない、という方がほとんどです。サラ金はどのようなことを審査するのでしょうか?

審査基準とは?

サラ金の審査には、一定基準というものが存在しています。その審査基準を公表はしてはいませんが、お金を貸したらきちんと返してもらえるか?という点を基準とし、それを見極めるために判断を下していきます。それには、申込者本人の属性の審査も行われます。どのようなことを調べるのでしょうか?

本人属性の審査とは?

・年齢
借入金始めから完済までの年数を判断していきます。
・職業
完済が可能な職業かどうかを判断します。無職の場合、借入はできないでしょう。
・雇用形態
正社員はもちろん、パートやアルバイトでも安定した収入があるなら借入は可能です。
・勤務状況
欠勤が多いなら仕事を辞める確率が高いと判断されます。
・住所形態
住所が不定なら借入はできないでしょう。持ち家なら審査に通りやすいです。
・健康保険の種類
国民保険は信頼性が薄く、保険に加入していないなら審査に通りません。

現在の借入状況や過去の履歴

・他社からの借入の有無
・借入延滞の有無
・キャッシング枠の利用の仕方
・総量規制
年収の3分の1以上すでに借入をしているなら、新たに借入をすることはできません。
上記の点が審査基準となっています。借入を申し込む前に自分の状況を確認してみることができるでしょう。

http://sarakin-first.com/
Contacts:
Posted by: Leclair on